ホームページが新しくなりました!!

残暑お見舞い申し上げます

皆さん お元気ですか?

ご無沙汰しております。毎日 猛暑が続いておりますが 熱中症や コロナも まさか ここまで 拡大するとは 思ってもいなかったので、この暑い中 皆様 マスクで 汗だくになりながら お過ごしだと思います。マスク姿も もう 当たり前の生活になりましたね。

コロナ禍で 髪のケアまで 気が回らない方も多いかと思います。それでも、やはり髪の毛 頭皮も 体の一部なので この時期にやるケアが 秋 冬にも繋がりますし、5年後 10年後の 結果にもなりますので こんな時だからこそ、髪も頭皮も労ってあげてください。

必ずと言っていいほど 夏は髪のダメージ、頭皮の炎症 乾燥が 目立つ時です。もちろん お顔 体の日焼けと同時に 髪、頭皮も日焼けします。あと、絶対に痒くなります。どうですか?? 皆さんも 心あたりはありませんか?

『なんで 頭が痒くなるの??』

夏は 汗を沢山かくので 今年は特に暑いし、ほとんどの方が毎日シャンプーをするかと思います。それでも すぐに痒くなりませんか?こんなに清潔にしているのに、なんで痒くなるのかと言うと

それは『菌』のせいなのです。頭皮に住んでいる 雑菌が、痒みの原因になっていることが多いのです。それは、皮脂を栄養としている「カビや ダニ」の雑菌が繁殖することで 痒みが起きているのです。カビやダニ?って聞くとゾッとするかと思いますが どんな方の頭皮にも いる 『常在菌』の事なのです。

それは 無くてはならない菌なんですが、髪を洗ったまま 乾かさなかったり、汗をかいて濡れたままにしていると雑菌が繁殖しすぎて、増えすぎる事で、地肌のバリア機能が 低下したり、炎症を起こしたりして、更にこれが進むと、抜け毛や、薄毛の原因になります。

その為には 夏のケアが大事になります。『ドライヤーかけると、汗かくから扇風機で乾かしてます』なーんてよく聞きます(笑)お気持ちは すごく分かりますが それは 乾燥の原因を作り また痒くなります。必ず お風呂から上がったら 体を扇風機で当て 頭皮は、ドライヤーの熱で乾かしてあげてください。

夏の頭皮は 凄く疲れてますので どうか優しく 労り 毎日 シャンプーの際に 軽くマッサージしてあげると より効果的です。炎症を防ぐのも ぬるま湯で 良くすすいであげてください。

最後に 頭皮に詰まった汚れや皮脂は、『ヘッドスパ』が オススメです。見えない汚れ皮脂が 詰まり頭皮を硬くします。是非 頭皮のお掃除とともに、貯まった疲れも 解れますので やってみてください。

神保由美

目次

カテゴリー

アーカイブ

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる